「大村の家モデルハウス」毎週土日公開中

mainvisual

大村モデルハウス

大村市玖島 采の森

季節を感じ自然をとりこむ
家族のサイズに合わせた暮らしの空間

イメージ写真

イメージ写真

周辺に武家屋敷跡や石垣の残る大村藩玖島城下町として歴史あるこの街は、周辺には国立医療センターや、大村小中学校など住環境の整った場所です。旧活水跡地を采の森として12区画に分譲し、住宅が建てられています。その一画にあるこのモデルハウスは、漆喰の塗り壁が綺麗な外観で、平屋のような佇まいに設計されました。建物の高さを抑え、家族が住むのに広すぎず、でもゆったりとした広がりを感じられる、家族に丁度よい暮らしを提案するモデルハウスとなりました。

外のデッキを1つの部屋とする

イメージ写真

室内に入ると、ゆとりある玄関土間に腰掛けられる様にと程よい高さのカウンターを設置しています。そこからすぐにリビングへと導かれます。
リビングには大開口の窓が庭のデッキに添って大きく広がります。窓の残りがないので、この大開口がフロアの段差なく続くデッキと一体になるように感じられ、プライベートが守られるように木の目隠し塀があります。デッキを含めた外の空間も取り込んで、気持ちのよいリビングスペースとなっています。

自然によりそう暮らしのかたち

イメージ写真

リビング

広々とした窓が開放感を与えてくれ、ゆとりのある空間を楽しませてくれます。

イメージ写真

洗面・浴室

木調の洗面台によって室内に統一感が出来、タイル仕上げの壁は素敵なバスタイムを演出してくれます。

イメージ写真

書斎

2階の小さなスペースも書斎として有効利用。開放的で家の中の特等席ともいえる場所です。

イメージ写真

プライベートデッキ

リビングから続くデッキ。外の部屋という感覚で大人も子供もわくわくすることが出来る場所です。

イメージ写真

玄関

広々と使えるシューズクロークがあり、靴を履く時に腰を掛け、立ち上がる時の手すりがあったりちょっとした気配りを大切にしています。

イメージ写真

格子建具

来客時には格子をスライドさせたり、またリビングの一部としての空間を演出したりさまざまな楽しみ方が出来ます。

イメージ写真

1階に主寝室のある生活

将来を見据えた設計として、1階に主寝室を配しています。浴室と脱衣室の段差も無くし、キッチンからの動線もスムーズです。

イメージ写真

植栽で季節を感じる家づくり

季節季節で花が楽しめるようにしています。緑を植えることで、地域の安心安全な住環境づくりにも貢献しています。

イメージ写真

采の森分譲売買

8号地
198.51㎡(60.04坪) 870万円
12号地
200.28㎡(60.58坪) 900万円

詳しくは、お問い合わせください。

Tel. 0120-74-8002(フリーダイヤル)

大村 采の森へのアクセス

〒856-0834 長崎県大村市玖島2丁目(采の森)

毎週土日曜 公開中

見学予約をご希望の方は、フリーダイヤルへお電話下さい。

予約制 : 0120-74-8002