「大村の家モデルハウス」見学(予約制)

mainvisual

諫早多良見・常設モデルハウス

ちいさな木の家

木のぬくもりを感じる気持ちのいい暮らし

イメージ写真

イメージ写真

玄関開けると、ふわっと感じる木の香り。
一歩踏み出せば、床にも天井にも木材がふんだんに使われ、木に包まれる心地よさを実感することができます。さんさんと降り注ぐ太陽の光、自然の息吹を思いっきり取り込み、季節の移ろいを見せてくれる庭の落葉樹は、日々の心の癒しになることでしょう。そして足から伝わる木のぬくもりも、この家の大きな魅力です。1階はリビング、2階をプライベートルームと子ども部屋にした、ちょうどいい広さが、この家の心地いい!なのです。

見えない部分だってしっかり自然派。

イメージ写真

外に出て外観を見てください。
なんだかとっても懐かしい家って感じがしませんか?
そうです、外壁には杉材を使用しています。
そして日本家屋を代表する格子戸。
国産地域の木材を100パーセント使用した、まさに昔ながらの木造家屋がここにあります。
構造材も環境を意識し、シロアリに強い対馬ヒノキや断熱材にはエコ製品であるセルロースファイバーも採用。
見えない部分にこそ自然に配慮を。
そんな安心感も心地よさのひとつです。

木のぬくもりを日々感じられる充実の仕様

イメージ写真

隠れ和室

4畳の隠れ和室は、天井に黒竹(くろちく)を配置し茶室風に仕上げました。ひとり静かな時間が過ごせそうです。

イメージ写真

ヒノキ風呂

お湯を張ると、ヒノキの香りがふんわりと広がります。窓も全開可能で、半露天風呂を楽しめます。

イメージ写真

屋根裏へのはしご

子どもがワクワクするのがロフト。秘密基地にぴったり、お父さんの書斎だったり…楽しみの空間ですね。

イメージ写真

庭を眺めるデッキ

天気がいい日は、憩いのデッキでティータイムもいいですね。家族時間がグッと充実します。

イメージ写真

イメージ写真

収納型間仕切りで空間づくりが自由自在

2階は広々としたワンフロア。オリジナルの可動式収納家具を使って、2つの空間を作り出すことができます。家具を壁に移動すれば大空間に。子どもの成長やライフスタイルに合わせて自由自在にレイアウトできます。

ちいさな木の家の6つのこだわり

イメージ写真

シラスバルーン

シラス台地の火山灰を主成分とした天然材料の内壁塗壁材。
壁が呼吸し、調湿効果があるほか、アンモニア臭やペット臭の脱臭効果があります。

イメージ写真

宮崎飫肥杉(みやざきおびすぎ)

宮崎の温暖な気候で育った「耳川の杉」は、強い弾力と脂気があり、シロアリの被害を受けにくい木です。

イメージ写真

外壁

杉床の下見床鎧張り工法。
縦張りを羽目板、横張りを下見板と呼び昔からある伝統工法です。撥水性に優れ、防腐など無公害塗料のオスモカラー仕上げになっています。

イメージ写真

Dボルト

柱の粱をつなぐ埋め込み式の金物。天井のアクセントとして人気がある化粧梁には特におすすめです。不格好な補強金物を使わず美しい仕上がりが期待できます。

イメージ写真

横引ロール網戸

網戸がガラスの手前になく、必要な時に引き出せるタイプの網戸を採用しています。
難然のポリエステル黒色の網戸で美しい窓に見えます。

イメージ写真

ヒノキ風呂

ヒノキの分泌成分であるヒノキチオールには、精神を安定させる効果があります。
優れた殺菌作用は美容にも期待大です。

ちいさな木の家へのアクセス

〒859-0405 長崎県諫早市多良見町中里129-4

TEL. 0957-36-2203・FAX. 0957-36-1728

info@hamamatsu-kensetsu.co.jp

www.hamamatsu-kensetsu.co.jp

総合窓口 : 0120-74-8002