1/30(土)〜1/31(日)【見学会】諫早市真崎町・2棟同時見学会

【コラム】風の森で紅葉散策

【コラム・かいてきライフ】vol.115 ~風の森で紅葉散策

 

12⽉中旬。ここにきて急に寒くなってきましたね。少し前まで⼩春⽇和が続いていたので、体が寒さに馴染んでいなくてビックリしています。

その⼩春⽇和のある⽇、諫早市森⼭の「⾵の森」に⾏ってきました。ちょうど森の⽊々が鮮やかに⾚やオレンジの⾊をつけていて、気持ちよく散策できました。

 

 

 

⾵の森の⼊り⼝の枕⽊の道から⾒事な紅葉のトンネル!⾞で来られた⽅がまず⽬にする⾵景がこれです。幻想的でしょ?

 

浜松建設の本社から⾒える景⾊も鮮やかな⾚!

 

 

 

こんな職場、羨ましいですよね〜。そしてガラス張りのパビリオン。

 

 

 

 

パビリオンの前のウッドデッキ、気持ちいい!上を⾒上げてみると、、、

 

 

まるで絵画のような空!癒される〜!

 

⾵の森の中のお店も、秋の陽射しを浴びて柔らかく輝いています。ガレットのお店、アメリの⾚い扉も。

 

 

 

向かいのZakka みち草には、⼊り⼝にこんな物が。

 

 

⾵の森に落ちていたどんぐりを⼊れる「どんぐりバッグ」。ここに⼊っているどんぐりは、ご⾃由にお持ち帰りくださいっていうもの。先⽇は10歳の男の⼦がいくつかどんぐりを持って帰って、こんな物を作って持ってきてくれたんですって!

 

 

 

⼿作りのリース!どんぐりひとつひとつに、ジブリのキャラクターが描かれています。とっても上⼿!

 

あと、アロマセラピー&ハワイアンティーのお店も。

 

 

そして、⾵の森には今フリーになっているスペースがあります。

 

 

 

期間限定でワークショップが開かれていたり、さまざまな利⽤の仕⽅がありますので、「お試しでお店を構えたいな」という⽅は、⼀度お問い合わせしてみてください。

 

そして、カフェCOZY

 

 

 

⾊づいた⾵景を⾒ながらカフェタイムはいかがですか?

 

 

⼀番⾼い場所のウッドデッキに座ると、⽊々の間から向こう側に広がる景⾊が⾒えます。もう少し落葉すると景⾊が更に抜けて、橘湾が⾒えるんですよ。

 

今回は、紅葉の時期ならではの景⾊を楽しんでいただきました。桜と同様、紅葉も1年のうちの限られた時間でしか楽しめないもの。マイホームの庭でも、こんな⾵に季節を感じることができたらいいなって思いますよね。