【完成見学会】景観に合わせた自然素材の家

【島原工業高校講演】「社会人のための講座」

12月10日(金)島原工業高校の建築技術科3年生に「社会人のための講座」をおこないました。

講話では、「誰もやらないような事業を率先してやってきた。」

「風の宿りについても社員には内緒で計画を行ってきた。」

など、これまでの浜松建設の歩みをいろんなものに例えて話し、

「失敗の数だけ成長する!失敗を恐れず、どんどん夢へチャレンジしてほしい!」と話しました。

社会人の心得、報告・連絡・相談の大切さ、メモは必ず取る。

当たり前かもしれないけど忘れてしまうこともあるので覚えていてください。

これからの時代、新しいものがどんどん出てきて、その中でも良いものを取り入れ

若い人たちが率先して使い、新しい流れを作ってほしいです。