【イベントリポート】FM長崎・家づくりMEETING vol.1

【コラム・かいてきライフ】vol.29 ~ごはんCAFÉ 長崎茶寮に行ってみた! 前編~

まずはこちらのお弁当を見てください。

 

 

 

これは10月に行ったエフエム長崎×浜松建設バスツアーの時のお弁当。このボリュームとおいしさには本当に驚きました!参加者のみなさんも満足していただけたのではないでしょうか?

このお弁当を作っていただいたのは、長崎市田中町、イオン東長崎の近くにある「ごはんCAFÉ 長崎茶寮」さん。長崎市内だけじゃなく県内・県外からの多くのお客さんで賑わう人気のお店です!

 

 

外観もオシャレでしょ?実はここ、長い間回転寿司のお店だったんですが、2016年の5月にリニューアルしたんです。リニューアル前の姿は・・・

 

 

この回転寿司時代の建物、行ったことがある方なら覚えていらっしゃいますよね?それが、佇まいをガラッと変えて今は「ごはんCAFÉ 長崎茶寮」として営業中。その時リニューアルを担当したのが浜松建設。もともとあった建物を、残すところは残して、外観も内装も大胆に衣替えしてます。

 

そこで今回のコラムは「ごはんCAFÉ 長崎茶寮に行ってみた!」前編!

 

いや〜、私も前から行きたかったんですよね!ラジオ番組でリニューアル当初から話題にしてたのに行く機会がなくて。。。念願叶いました!

 

この日、月曜日のお昼過ぎだったにもかかわらず、多くのランチのお客様が。人気ですね〜。私と同行スタッフのTさんは、入り口入ってすぐの個室っぽい空間に案内されました。2人掛けのテーブル席が4つ。壁が本棚になっていて、その反対側はウッドデッキと植栽を見ることができるガラス窓。

 

 

 

本がディスプレイされてます。見ると、カフェの本、コーヒーの本、それから、、、建築の雑誌も。お店の方のチョイスなんでしょうね。と思っていたら、有限会社川徳の下釜敏和社長と奥様の孝子さんがいらっしゃいました!

 

 

――下釜さん、今日はよろしくお願いします!

 

下釜社長「ようこそいらっしゃいました。お待ちしておりました。」

 

――私、以前番組で濵松社長から教えてもらってからずっと来たかったんです。今日もお客さん、多いですね!

 

下「ありがとうございます。オープン当初はお昼より夜にいらっしゃるお客様が多かったんですが、最近はおかげさまで平日の昼の時間も多くて、週末になりますと昼も夜もたくさんお越しいただいてます。」

 

――でも、その前が回転寿司のお店でしょ?また大胆なリニューアルをされましたね!

 

下「その当時は川徳グループ3店舗とも和食を展開していたんですが、実は私が調理師として洋食の方も修行していたので、ハンバーグやビーフストロガノフ等を出したら和洋折衷でおもしろいんじゃないかと思ったのがきっかけです。回転寿司は16年間やっていたんですが、その前までは大阪や福岡で和食と洋食の修行、それから接客の勉強もさせていただきました。」

 

孝子さん「私もカフェが大好きで、主人と一緒にカフェ巡りをしていたんです。二人で『いつかカフェをやりたいね』と話をしていたんです。」

 

 

 

――回転寿司といったら、中央にある動くコンベアとか水槽とかがありますよね?それがこんなカフェ空間になるとは!

 

孝「いろんなお店を見てきましたから、こういう雰囲気がいいというイメージはあったんです。その私たちの好みを伝えて、濱松社長にアドバイスをいただきながら出来上がりました。もうイメージ通りで、本当に感謝しています。」

 

――私たちがいるこの部屋も、植栽とウッドデッキという浜松建設イズムを感じますし、心が落ち着きますね。あと、建築系の雑誌が並んでいるんですが・・・。

 

下「はい。もともと建築そのものにも興味がありました。それに客席から見える部分やアプローチに木々を植えて、自然を感じていただくというのも濵松社長と共感するところでしたので。」

 

――じゃあ早速、お店の中を見させて・・・。

 

下「その前にせっかくですから、ランチを食べられませんか?ランチメニューをお持ちしましたので。」

 

――そうですね!まずはお料理をいただきましょう!このメニューがまたオシャレで、写真がいっぱい載っててどれも美味しそうです!しかもハンバーグにパスタにカレー、和食御膳、それからお寿司も!

 

下「メニューは基本的には私たちが食べたいお料理になっています(笑)私や妻のイメージを料理長が形にしてくれるので。」

 

孝「回転寿司の流れから、お寿司はやっぱりメニューに入れたかったんです。厨房の中は大変だと思いますが・・・(笑)」

 

下「もし迷われているのでしたら、ハンバーグはいかがですか?一番のオススメです。」

 

――私、ハンバーグにします!ハンバーグもいくつかあるけど、どうしようかな。じゃあ、『大人気』って書いてある『リッチハンバーグ』にします!

 

下「では、できましたらお持ちしますのでお待ちください。」

 

――ありがとうございます!この『リッチハンバーグ』・・・

 

 

 

――ハンバーグ、チーズ、オムレツにブラウンソース。もう美味しそう。写真だけで美味しそう。ハンバーグ、人気なんですね!

 

下「そうですね、ボリュームのある手ごねハンバーグで男性にも女性にも人気です。あと、実は『長崎オランダ焼カレー』もオススメです。何か長崎らしいメニューをと思って、トルコライスやレモンステーキもメニューにあるんですが、この焼カレーには長崎の角煮が入っているんです。これも美味しいので、次回は是非食べてみてください。」

 

――それも美味しそう!あ、お子様ランチもあるんだ。14時以降の『遅めのランチ』、これは嬉しいですね!スイーツメニューもいっぱい!見てるだけで楽しいです。

 

下「意外にご家族のお客様が多いんですが、洋食に和食、パスタもあるというのがいいみたいですね。ご年配の方は和食やお寿司、お子さんはパスタ、という風に選ばれています。あ、来ましたね。」

 

――おおっ!!『リッチハンバーグ』!!

 

 

――ハンバーグ&オムレツの存在感!どうですか!このオムレツ、あれでしょ?割ったらふわとろなんでしょ?割ってみますか!

 

 

――ふわとろじゃあ!これにチーズフォンデュソースとブラウンソースをかけて、いただきますっ!

 

 

 

――うん!美味しい!!!さすが手ごねハンバーグ、お肉がギッシリだけどやわらかい!おや?同行スタッフのTさんはお寿司ですか!『彩り手まり寿司昼御膳』が来たみたいですよ・・・!!

 

 

――見た目、かわいすぎでしょ!一口サイズの手まり寿司が女性にピッタリですね!いいなぁ。決めた。次は長崎オランダ焼カレーで、その次はお寿司にしよう!では、私たちはもぐもぐタイムに入りますので、続きは次回のコラムで!(笑)