2019年6月16日(日)エフエム長崎公開録音 浜松建設 家づくりMEETING vol.1 参加者募集

【コラム・かいてきライフ】vol.44 ~春の風の森まなびの①~

じゃん!

 

 

ここは浜松建設のお仲間、長与町にある「風の森まなびの」です!長崎県立大学シーボルト校のすぐ目の前にある、緑と花に囲まれた9つのお店がある空間。実はワタクシ、初めての訪問。天気も良くてテンション上がってます!そこで今回のコラムは、春のまなびのを感じていただけるように写真多めでお送りします。写真は同行スタッフTさんがバッシバシ撮ってました!絵になる写真が多くて迷う〜!

 

では早速!

 

 

 

 

隅々までゆっくり見て写真を撮って回りたくなる場所です。

花や緑もいっぱい!

 

 

 

 

これから春本番になるともっとカラフルになるでしょうね!

 

さて、まなびのに着いたのが1230分。そこで、「café de Gino」でランチをいただくことにしました!

 

 

ここはいいですよ〜!手塗り風の白い壁、レンガの壁、板の天井、木の梁、ヴィンテージ風の木のテーブル、アンティークのインテリア・・・可愛らしいヨーロッパの民家のような雰囲気なんです。

 

 

テーブルには黄色のラナンキュラスが。自然に笑顔になりますね〜。

平日なのにお客さんがいっぱい!そして女子率高っ!もちろんご夫婦と思われるお客様もいらっしゃいました。

 

メニューを見るとどれも美味しそう。人気メニューは「クリーミードリア」と「オムライス」だそうです。パスタも美味しそうだしカレーもサンドイッチも美味しそうだし・・・と迷っていたらだいぶ時間がたってまして、「もうお決まりですか?」と2回聞きに来られました(笑)

 

結局私は初志貫徹!第一印象で気になった「ジャンバラヤ」に決定。チョリソーが入ってピリ辛で、ホワイトソースがかかっていると。めっちゃ美味しそうじゃないですか!で、実際めっちゃ美味しかったです!

 

 

ハートに器にリング状のジャンバラヤ〜。ホワイトソースもたっぷり〜!

 

複雑に絡み合ったスパイスが出す味の深みとホワイトソースのまろやかさが絶妙で、チョリソーの刺激や野菜の食感も楽しめます!美味しい!

 

ちなみにスタッフTさんが注文したのはオムライス!

 

 

オムライスは、ソースをトマトソースとホワイトソースから、ライスをドライカレーとチキンライスからそれぞれ選んで組み合わせて注文するので、4パターンからお好みのオムライスをチョイスできます。Tさんはトマトソース×ドライカレーを注文してましたね。こんな時は他人が頼んだものが欲しくなってしまうもんです。そしてトレード話を持ちかけるとだいたいOKをいただけますよね?

 

オムライスは、酸味が効いたトマトソースが凄く美味しかった!ピリ辛のドライカレーとの相性もバツグンでした!

 

食後のコーヒーもコクがあって美味しかった〜!コーヒーも紅茶も、器もオシャレでしたよ!特に紅茶の器が陶器というインパクト!

 

 

 

ここには屋根裏に2階があって、隠し部屋のようなワクワク感があります。

 

 

 

 

外はオープンカフェ!

 

 

 

 

そして、皆さん明るくて気さくな店員さんでした!

 

 

 

 

女性に人気の「café de Gino」に是非一度お出かけください。

 

さあそして次回のコラムでも、「風の森まなびの」のお店を紹介します!個性あふれるお店、スタッフの方のこだわりなどをお伝えしますのでお楽しみに!

 

 

 

さて、最後に!またまたやります!大好評の「浜松建設presents V・ファーレン長崎 サッカー教室」!!!

 

小学3年生〜6年生のサッカーをやっている子どもたちを対象にしたサッカー教室です。2月の南島原で開催した教室も盛り上がったんですよ!なんてったって、プロの指導者から教えてもらえる貴重な機会ですからね!

 

しかも今回はV・ファーレンの本拠地、トランスコスモススタジアム長崎のサブグラウンドで、しかも330日(土)、注目の一戦、高木琢也監督率いる大宮アルディージャとのホームゲーム前の開催です!

詳しくはご覧の浜松建設HPに掲載されていますのでご覧ください!