8/25(土)~8/26(日)「いさはや・西部台の家」個別案内会 (予約制)

リフォーム・リノベーション

「建物の良いところを活かす」
長年大切にしていた柱や梁の傷んだ箇所に補修を加え、古材を復元する技術を重ねています。
そこに今の生活に合うようにデザインや工夫をし、自然素材を使って、
次の世代に残せる居場所として再生いたします。

当社リフォーム・リノベーションの特徴

イメージ写真

自然素材を採用

解体で出された古材を選別し、使えるものとそうでないものに分けて再利用します。また、自然素材を使いながら快適で健康な住まいを提案しています。

イメージ写真

デザインの工夫

もとの形を活かしつつ、建具のデザインや、照明の位置、水回りを移動させてリビング・キッチンにしたりと、デザイン設計をしおしゃれに変えていきます。

イメージ写真

古民家再生への取り組み

築100年以上の古民家を、現代でも快適に使用できるように断熱材を入れたり、柱や梁の補強など建物の現状を確認しながら進めていきます。

イメージ写真

社内体制

設計デザイン室と工事部が連携して、進めていきます。定期的なメンテナンスの方法などもご提案しています。

イメージ写真

工事勉強会

安全や清掃などの勉強会を定期的に開催し、知識・技術の向上に努めます。

イメージ写真

リフォーム資金計画

リフォーム工事の費用についてのご相談を受けて、利用できる補助金のご案内の他、贈与にかかわる費用のご案内などをしています。

リフォーム受賞歴

リフォームへの取り組みを評価されました。

第16回木造住宅コンクール
2017年 最優秀賞 M様邸

M様邸

第13回木造住宅コンクール
2011年 優秀賞 M様邸

M様邸

LIXILメンバーズコンテスト
2013年 総合リフォーム賞
濃施の家

濃施の家

第15回木造住宅コンクール
2015年 特別賞
H様邸

H様邸

第15回木造住宅コンクール
2015年 入賞
A様邸

A様邸

リノベーション事例(古民家再生)

M様邸

第16回長崎県木造住宅コンクールリフォーム部門最優秀賞
M様邸

十分に再利用できる柱と梁は玄関やLDKなど、あえて見せる空間を提案しました。梁の太さや色合いは古民家の雰囲気を醸し出しています。1Fは親世帯、2Fは子世帯としてプラン提案。ご要望の収納はすべて造作し、2Fには着物も収納できる棚や可動式扉を取り入れて、使い易さを追求した工夫を行いました。2F階段上ホールには、書棚と4畳の書斎スペースを作り、掘り込みカウンターで外の景色を楽しみながら、お孫さんのピアノの練習や宿題ができる静かな環境も整いました。

Before
After

A様邸

第15回木造住宅コンクール2015年入賞
A様邸

築100年程になる先祖代々引き継がれてきた風格のある建物。構造はしっかりしていたものの、冬はとても寒く、しかも日差しが差し込まない水まわりでした。 今回水回りを中心に家事動線を整理し、明るくて使い勝手の良い空間へとリフォームしました。
昼間でも照明が必要な程暗いダイニングは窓も大きくとり、天井板を剥がすことで、梁組をみせた明るく開放的な空間となりました。
以前は無かった洗面脱衣室を新設、1度外に出てからしか入れなかった浴室も洗面脱衣室から直接行き来き出来るようにし、冬の寒さを解消。又、玄関入ってすぐの場所に設置された手洗いスペースでは帰宅後すぐに手洗いができ、お客様にも気持ちよく使っていただけます。
ダイニングにどっしりと台座するかのような両手では囲みきれない巨大な柱と、美しく湾曲した梁はこの家の象徴で、この先何年もこの建物を支えていくでしょう。

Before
After

M様邸

第13回木造住宅コンクール2011年優秀賞
M様邸

歴史ある建物を現代の機能性をもつ家屋として再生。
懐かしさをそのままに新しいエッセンスを加えました。

Before
After

H様邸

第15回木造住宅コンクール2015年特別賞
H様邸

庭に赤い鳥居があり、毎年2月の最初の午の日に行われる行事でご近所の方々に料理を振舞うという役割を担う由緒あるお宅のため、3間続きの広間を残すことが絶対条件でした。
空間を隔てていた建具を取り払い、真ん中の梁は古材に磨きをかけて再利用。傷んでいた大きな梁は、新しい梁へと据え変えられ、古材と違和感がないように浮造り仕上げにし色調を合わせています。収納部分も大きなものの出し入れがしやすいように引き戸から開きに変わり、便利になりました。

Before
After

N様邸

LIXILメンバーズコンテスト2013年総合リフォーム賞
N様邸

明治創業の食料品店舗兼住宅だったお施主様の実家をリフォーム。当時の梁や土間をそのまま生かし、以前の面影を残しつつリビングは大空間に。
兄弟や親戚が昔のように集えるなごやかな家に生まれ変わりました。

Before
After

リフォーム事例(中古物件)

H様邸

陽当たりのよい場所で音楽と紅茶を味わうくつろぎの空間へ
H様邸

ハウスメーカーさんで25年ほど前に建てた建物を現在の生活や趣味に合わせてリフォームされました。
好きな家具を配置し、椅子に腰かけて薪ストーブに火を焚き音楽と紅茶を味わう くつろぎの空間へ・・・家族の一員であるワンちゃんも一緒に。

Before
After

I様邸

スッキリと暮らせる家
I様邸

御施主様のご要望の一つであった玄関の位置の変更により、1階の間取りが大きく変わるリノベーションとなりました。

Before
After

M様邸

にぎやかな笑い声が響く 家族みんなが心地よい家
M様邸

2世帯8人で暮らすM様邸は、にぎやかな大家族。みんなが同じ場所でくつろぐには、リビングが少し手狭なところが悩みでした。そこで、使い勝手が悪くなっていた間取りをイチから見直し。とくに家の中心となるLDKは間仕切りを取り払い、配置を変えて明るくオープンな空間に。親世帯と子世帯が付かず離れずの程よい距離感で、お互いに寄り添いながら暮らせる間取りが実現できました。

Before
After